大きな変化の年です。

遅ればせながらですが、新年のご挨拶を申し上げます。

ここのところ、することが多くてブログを更新できませんでした。

 

 

大変化の年2017年が始まりました。

明日には、アメリカでトランプ大統領が誕生する予定です。

 

トランプ氏には新しい時代の始まりとして、まずSUGのしてきたことをディスクロージャー(この場合、真実の開示というより暴露のようなニュアンス)してもらいたいと思っていますが、それが不都合な勢力もまだまだ力がありますから、いろいろ心配していましたが、明日に迫りました、しかし、まだ予断を許しません。

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52001154.html

 

SUGは、すでに立ち行かなくなっていて追いつめられた状態にいますが、まだ表立った逮捕のニュースは出ていないようです。

これからSUGの逮捕が始まり、SUGによる世界支配が完全に終わりを告げて、新しい時代がやって来ます。

 

私たちが待ち望んでいた時代であることは間違いないのですが、表向きの現象面では、良いことだけでは無く大変に感じることが多々出てくることと思います。

 

いよいよBeコンの時代

 

もともと、この変化と混乱の時代に備えてこのブログを始めたような感じなので、いよいよという感じがします。

とはいえ、深い読みがあるとか何か確信めいたものがあるというのではなく、なんとなく心が動いたのでこういう時は理屈で考えないようにして素直に動いた方が良いんだなと感じて始めました。

そんな分けで具体的に先行きどういうことをしようというプランがある分けではなく、やっているうちに何か見えてくるだろうという気楽な気持ちで無理せず書いています。

 

そういえば、このブログの「熊本地震の余震の件」という記事に「拡散文書」さんよりコメントをいただきました。

微妙なコメントですが、初めてのコメントなので承認させていただきました。

ありがとうございます。

 

コメント内容はM20的によく分かります、このブログでいうSUGが今まで裏で悪事を尽くしてきました、周りを見渡すとそれに気づいていない人も多くみんなに分かってほしいといういら立ちを私も少なからず感じてきました、しかし、もう、それも終わった感があります。

 

そうした多くのことが明るみに出るのは時間の問題で、この流れはもう止まりません。そして、この勢いは真実の開示だけに留まらず、価値観の破壊にまで繋がっています。

今まで隠されていた真実がいろいろ一度に開示されると、始めは「なに! そんなことがあったのか!」と怒りがこみ上げてきますが、それが進むと今までの価値観では対処できなくなります。

 

これがこのブログで申しあげているM20からM21への転換ということで、真実の開示が新しい価値観への転換を半ば強引に迫ってくるものと思われます。

価値観の転換という意味では、日本の戦後が転換期であったようですが、今回はそれよりも大きな転換になると思われます。

 

この転換期の混乱を緩和するために、このブログが多少なりともお役に立てたらよいのですが、何とも先行きのことは分かりません、まあ、あまり気張らず、下手に抵抗せずに、今年の良い流れに乗って行きましょう。

抵抗するとよけいに混乱します。

 

本年もよろしく お願いします。

 

以上

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

神対応をしましょう
ハルマゲドン真っ只中
新型コロナウイルスから新たな時代へ
時代は変化している
人生こんなはずじゃなかった。 その2
後楽園の呪縛から考えたこと
自然の世界は「弱肉強食」ではない!
ブロッサム・グッドチャイルド
自分について(時代変化の方向性)
自分をごまかさないプラス発想
コロナウイルスを鎮めるための瞑想
コロナウイルスから時代が変わる
Beコンブログの新年
理解はスマホアプリのようにやってくる
2018年を迎えました。

Menu

HOME

TOP